• 企業情報
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

パブリシティ

2009年のパブリシティ一覧

RSS
  • 2009.12.24 河北新報の「激変受験地図」(下)で、来春公立中高一貫校として開校する宮城県立仙台二華中に期待する塾生の声が紹介されました。
  • 2009.12.23 子ども手当に関する東京新聞の記事で、塾業界への影響についてコメントしました。
  • 2009.12.22 来春から実施される宮城県の公立高校学区撤廃について特集した河北新報の記事「激変受験地図」(上)で、「情報収集の目的で冬から塾に通い出す受験生は昨年より多い」とコメントしました。
  • 2009.12.18 朝日小学生新聞「2010合格への道」のコーナーで、冬休みの勉強法について受験生にアドバイスしました。
  • 2009.12.16 独自のマーケティングで集客力アップを目指す学習塾業界について伝える日経MJ(流通新聞)の記事の中で、本格的な科学実験教室・栄光サイエンスラボが取り上げられました。
  • 2009.12.13 朝日学生新聞社「朝日中学生ウィークリー」で、2010年度の高校受験生に対して数学の勉強法をアドバイスしました。
  • 2009.12.13 毎日新聞の教育連載記事「12の春よ来い」で、栄光ゼミナール・エクタスに通う生徒の家庭の受験への取り組みが紹介されました。
  • 2009.12.12 テレビ埼玉「埼玉ビジネスウォッチ」で、弊社のグループ会社である株式会社栄光アースが障害者雇用促進法に基づく特例子会社に認定されたことが報じられました。
  • 2009.12.12 来春開校で話題を集めている公立中高一貫校・宮城県立仙台二華中。その出願者数・倍率を報じる「河北新報」の記事で、栄光ゼミナールのコメントが掲載されました。
  • 2009.12.08 弊社のグループ会社である株式会社栄光アースが、障害者雇用促進法に基づく特例子会社に認定されたことが埼玉新聞で報じられました。この認定は教育サービス業では全国初となります。
  • 2009.12.06 朝日学生新聞社「朝日中学生ウィークリー」で、2010年度の高校受験生に対して国語の勉強法をアドバイスしました。
  • 2009.11.29 朝日学生新聞社「朝日中学生ウィークリー」で、2010年度の高校受験生に対して英語の勉強法をアドバイスしました。
  • 2009.11.18 子ども手当について期待が高まっていることを伝えるテレビ東京「E‐morning」で本格的な科学実験教室「栄光サイエンスラボ」が取り上げられ、保護者の声も放送されました。
  • 2009.11.15 毎日新聞の連載記事「12の春よ来い~親子の中学受験日記」の中で、栄光ゼミナール・エクタスに通う生徒の家庭の受験への取り組みが紹介されました。
  • 2009.11.14 メディア業界誌「新聞情報」で、弊社が行った塾の日アンケートの結果が報じられました。
  • 2009.11.14 朝日新聞夕刊の記事で、弊社が運営するカプランジャパン表参道校でのオバマ大統領の演説を分析、暗誦する授業が取り上げられました。また、朝夕刊統合版では授業の写真も掲載されました。
  • 2009.11.12 宮城県で発表された公立高校の入試予備調査の結果について、東北放送「THE NEWS」の中で志願倍率の分析とコメントをしました。
  • 2009.11.12 朝日学生新聞社の朝日小学生新聞で、2010年度の中学受験生へ向けて受験校選びについてアドバイスしました。
  • 2009.11.11 日経MJ(日経流通新聞)第27回サービス業総合調査で、学習塾・予備校部門売上高について弊社が第1位と伝えられました。これで8年連続で第1位となります。
  • 2009.11.01 子ども手当の支給を見込んで、さまざまな企業が新しい取り組みを始めていることを伝えるNHK「おはよう日本」の特集で、栄光サイエンスラボの新たな講座が取り上げられ、オールイングリッシュで科学実験を指導する授業の様子が紹介されました。
  • 2009.11.01 TBSテレビ「噂の東京マガジン」で「塾弁(塾に持ってくるお弁当)」が取り上げられ、授業の合間に楽しそうにお弁当を食べる生徒の姿が放送されました。
  • 2009.10.26 難しくなる指導要領や子ども手当への期待感から注目されている教育業界。フジサンケイビジネスアイの「注目株」のコーナーで弊社が紹介されました。
  • 2009.10.26 朝日新聞出版『AERA』で、栄光サイエンスラボの科学実験の様子が写真付きで詳しく紹介されました。生徒たちの感動、実験の面白さが伝えられています。
  • 2009.10.23 来春、都内で公立中高一貫校が新たに4校開校されることを受け、学習塾が対策講座の設置を進めていることを伝える日経MJの記事で、栄光ゼミナールが強力に公立中高一貫校対策講座の充実を図っていることが紹介されました。
  • 2009.10.18 毎日新聞で始まった連載記事「12の春よ来い~親子の中学受験日記」の中で、栄光ゼミナール・エクタスの塾生についてのルポルタージュが掲載されました。来春まで隔週で掲載されるこの連載に、栄光は取材協力しています。
  • 2009.10.09 読売新聞東京本社「ママとパパを強力サポート 中学受験パーフェクトガイド2010」の中で、栄光ゼミナールの特色に加え、来年の理科の入試問題予測、ベテラン室長が執筆したエッセイが掲載されました。
  • 2009.10.07 日経BP社『日経ウーマン』11月号で、栄光ゼミナールの教師の仕事のやりがいについてのインタビュー記事が掲載されました。
  • 2009.10.06 教員養成課程を6年制にするという政策についての東京新聞の記事中で、弊社が運営する日本教育大学院大学の授業の様子が紹介されました。
  • 2009.10.05 フジサンケイビジネスアイで、子ども手当てによる教育業界への影響についてコメントし、栄光サイエンスラボが写真入りで紹介されました。
  • 2009.09.28 学習研究社のムック「10歳までに決まる! 頭のいい子の育て方Vol.9」の中で、来年度以降の中学入試の動向について栄光ゼミナールの予測、分析が掲載されました。
  • 2009.09.18 朝日新聞出版『AERA with Kids』2009年秋号で、「今からでも間に合う中高一貫ピンポイント対策」として、社会の時事問題、公立中高一貫校の入試対策について、栄光ゼミナール運営推進部担当者2名が解説を行いました。
  • 2009.09.18 日経BP社『日経Kids+(キッズプラス)』11月号で、全国280名という合格実績でその指導が高く評価されている「公立中高一貫校対策コース」が紹介されました。
  • 2009.09.12 産経新聞埼玉版で民主党がマニフェストに掲げた子ども手当てについて、「手当てそのものよりも、衆院選で教育への関心が高まったことが、塾業界にとって追い風になる」と弊社広報室長がコメントしました。
  • 2009.09.11 TBSテレビ「総力特集! THE NEWS」で、民主党がマニフェストに掲げる子ども手当てについて、「塾業界にとって追い風になる」と弊社広報室長がコメントしました。
  • 2009.09.09 新政権の経済政策についての毎日新聞の記事で、「子ども手当てなどの施策が実施された場合には進学塾全体で1,000億円程度の増収効果が想定される」と弊社広報室長がコメントしました。
  • 2009.09.07 日経BP社『徹底予測 民主党(日経ビジネスアソシエ9月19日臨時増刊号)』の特集「主要25業界の業界地図」で、民主党政権になってから予測される教育業界の変化について分析しました。
  • 2009.08.27 2007年に43年ぶりに実施され、今年で3回目となる全国学力テストの結果が公表され、テレビ朝日系列「報道ステーション」で、テストの結果と功罪について弊社広報室長がコメントしました。
  • 2009.08.21 新型インフルエンザ対策として、多くの生徒が参加する中3の夏期集中特訓で生徒の手にアルコール消毒液を散布。感染防止を呼びかける取り組みとその様子が、朝日新聞の埼玉版に紹介されました。
  • 2009.08.19 日本テレビ「NEWSリアルタイム」で、「夏期集中特訓」での新型インフルエンザ感染防止対策が取り上げられました。登塾した生徒の手にアルコール消毒液を散布し、感染防止を呼びかける教師の様子が紹介されました。
  • 2009.08.19 学習塾が数学や理科に特化した授業を行う教室を増やしていることを伝える日経産業新聞の記事で、栄光サイエンスラボが紹介されました。
  • 2009.08.16 テレビ東京の教養・ドキュメンタリー番組「トコトンハテナ」で、子どもたちの夏休みの自由研究課題が取り上げられました。その中で、科学技術館(東京都千代田区)で開催した栄光ゼミナールによる理科実験教室「メダカ博士になろう!」が紹介されました。
  • 2009.08.12 「公立高校の学区撤廃を来春に迎えた仙台市で夏期講習に通う生徒が増加」と伝える河北新報の記事で、栄光ゼミナールの教師がその背景を分析し、コメントしました。
  • 2009.07.08 日経MJ(流通新聞)に小学1年生の授業が9月から開校されることが紹介されました。最近は、学習習慣の定着や将来の受験に備えた学力形成のため、塾通いを始める時期を前倒しする家庭が増えている、と記事は伝えています。
  • 2009.06.26 学習研究社発行のムック『10歳までに決まる! 頭のいい子の育て方Vol.8』で、都内公立中高一貫校受検について当初から専門クラスを設け、首都圏トップレベルの合格実績を誇る塾として栄光ゼミナールが紹介されました。また、栄光ゼミナールの教師が公立中高一貫校入試の現状と対策を解説しました。
  • 2009.06.15 東洋経済新報社『週刊東洋経済』6月20日号の特集「本当に強い中高一貫校」で、公立中高一貫校受検に強い塾として紹介され、対策コースの内容についても紹介されました。
  • 2009.06.15 東洋経済新報社『週刊東洋経済』6月20日号の特集「本当に強い中高一貫校」で、公立中高一貫校受検に強い塾として紹介され、対策コースの内容についても紹介されました。
  • 2009.06.04 テレビ東京「Emorning」のシリーズ特集「教育」の4日目で、弊社が運営する日本初の教員養成専門職大学院である日本教育大学院大学が取り上げられました。生徒として通学している現職教師の感想、弊社が大学院を運営する目的などが紹介されました。
  • 2009.06.01 日経産業新聞に、小学生対象の英語授業を行う教室を増やすことが紹介されました。また、授業はエデュケーショナルネットワークが開発したDVD教材を使って行われることも伝えられました。
  • 2009.05.14 学習指導要領の改訂で注目が集まる小学生の英語授業。教育サービス各社で小学英語対策が拡充されるという日本経済新聞の記事で、栄光ゼミナールが、小学生の英語授業の拡大に注力していることが紹介されました。
  • 2009.05.01 日経BP社『日経ものづくり』5月号の技術大国日本を支える人づくりに焦点を当てた特集ページで、「栄光サイエンスラボ」の教師が、「栄光サイエンスラボ」が目指しているもの、その指導内容についてインタビュー形式で解説しました。
  • 2009.05.01 『月刊レジャー産業資料』5月号の子どもの学びマーケットの特集記事で、「スタートから1年、好調な滑り出しで店舗拡大に意欲」という見出しで「栄光サイエンスラボ」が紹介されました。
  • 2009.04.30 日本経済新聞夕刊の記事で、ニンテンドーDS用ソフト「エイタン・ザムライ」が紹介されました。「エイタン・ザムライ」は小中高生の英単語学習用ソフトで、学習が進むにつれて登場人物の経験値が増すなど、子どもの学習意欲を刺激する工夫がされています。
  • 2009.04.22 3回目となった全国学力テストに関する読売新聞の記事。考える力をみる問題が多く出されたことについて、「PISAにも通じている問題」との栄光ゼミナール担当者の分析が掲載されました。
  • 2009.04.21 昨年の全国学力テストで好成績を収めた福井県。福井放送「リアルタイムふくい」では、注目を集める福井型教育について、今年の学力テスト実施のニュースに併せて放送。栄光ゼミナールの教師が、「規則正しい生活が好成績を生み出している」とコメントしました。
  • 2009.04.19 仙台市内で今年開校し、多くの志望者を集めた公立中高一貫校「仙台青陵中等教育学校」。同校に続き来年予定されている「仙台二華中学校」開校の影響とその人気について、読売新聞宮城版に栄光ゼミナールの教師のコメントが掲載されました。
  • 2009.04.18 今や遊びに止まらず学習にも活用されている携帯ゲーム機。活用が学校や塾にも広がっているという山梨日日新聞の記事で、エデュケーショナルネットワークが開発したニンテンドーDS用ソフト「エイタン・ザムライ」が紹介されました。「エイタン・ザムライ」シリーズには「小学校英語」「中学英単語」「高校英単語」の3種類があります。
  • 2009.04.14 大手学習塾が収益向上のために中学受験対策を強化しつつあるという日経産業新聞の記事で、難関私立中受験に特化した、栄光サイエンスラボの「中学受験コース」が紹介されました。
  • 2009.04.12 全国的に設置が広がっている公立中高一貫校。その大学合格実績や適性検査対策についての朝日新聞の記事で、栄光ゼミナールの公立中高一貫対策コースの授業が取り上げられました。
  • 2009.04.11 人気が高まる公立中高一貫校の受検対策指導を大手学習塾各社が強化するとの日本経済新聞の記事の中で、「栄光ゼミナールは公立中高一貫対策コースを設置した教室を増やしている」と紹介されました。
  • 2009.04.02 公立校全県1学区制への変更まで1年となった宮城県の高校入試。その動きをクローズアップした河北新報の連載「変化の胎動(下)」の中で、鍵を握る推薦入試について栄光ゼミナールの教師がコメントしました。
  • 2009.04.01 埼玉県教育委員会が07年、08年度の全国学力テストの市町村名をふせた自治体別平均正答率と正答数を開示したことを受け、栄光ゼミナールが毎日新聞埼玉版に学習塾の立場からのコメントを行いました。
  • 2009.03.23 宮城県の県立高校が1年後に学区制を撤廃することに関する、毎日新聞宮城県版の連載記事「消える学区 変わる教育」。その3回目で、受験生の高校選びが学区撤廃によりどのような影響を受けるか、栄光ゼミナールの教師が分析しました。
  • 2009.03.17 仙台市内初の公立中高一貫校が4月に開校。その適性検査を振り返った河北新報の記事で、競争率6.23倍と高倍率になった人気の背景について栄光ゼミナールの教師がコメントをしました。
  • 2009.03.12 朝日新聞出版『AERA with Kids』2009年春号の特集「公立中高一貫校が人気のワケ!」に、人気の理由と背景を分析した栄光ゼミナールの教師のコメントが紹介されました。また、公立中高一貫校コースのオリジナルテキストの特長と、見事第一志望に合格した生徒のレポートが掲載されました。
  • 2009.02.25 日経MJ(流通新聞)に、現在5教室開校されている「栄光サイエンスラボ」が人気を集めていることが紹介されました。さらに、中学受験生向けの科学実験コースの新設が取り上げられました。
  • 2009.02.21 4組の中学受験家族を毎週レポートする、朝日新聞夕刊の「受験家族」で、憧れ続けた早稲田中に合格できた栄光ゼミナールの生徒が写真入りで紹介されました。
  • 2009.02.18 プレジデント社『プレジデントファミリー』4月号の「うちの子にぴったりのドリルと参考書を探せ!」で、栄光ゼミナールの社会科教師が、おすすめ教材を紹介しました。
  • 2009.02.13 日経産業新聞で、「栄光サイエンスラボ」が紹介されました。定期的に研究発表会を行うことで生徒のプレゼンテーション能力を高めたり、理科はもちろん、他の教科も成績がよくなる傾向にある、という教師のコメントが掲載されました。
  • 2009.02.13 日本経済新聞の小学生対象理科実験教室が盛況という記事「僕ら塾で実験中」の中で、「栄光サイエンスラボ」が紹介されました。
  • 2009.01.31 2月1日は東京都と神奈川県の私立中学入試解禁日。その前日の朝日新聞夕刊の記事で、首都圏で過去最多の53000人が受験すると推計される今年の中学受験の傾向に関して、栄光ゼミナールのコメントが掲載されました。
  • 2009.01.30 日本テレビ「ズームイン・スーパー」の「インフルエンザから身を守れ!」のコーナーで、栄光ゼミナールが受験を控えた小学6年生約3500人にマスクを配布していることが取り上げられました。
  • 2009.01.21 「ここまで一生懸命がんばってきた受験勉強、風邪で失敗なんてしたくない」。受験生の健康管理にも気を配る栄光ゼミナールの小6受験生へのマスクの配布が、産経新聞でも紹介されました。
  • 2009.01.16 1月15日に実施された東京都の学力テストの出題内容に関する栄光ゼミナールの分析コメントが、読売新聞に昨年に続いて掲載されました。
  • 2009.01.16 北海道テレビ「どさんこワイドニュース」で放送された、学区制が廃止される石狩管内の高校受験に関する特集の中で、栄光ゼミナールで学ぶ中3生の勉強ぶりと教師のコメントが紹介されました。 ※栄光ゼミナールは『自分のトップ校に行こう。』を基本方針として、受験生1人ひとりのガンバリを応援しています。
  • 2009.01.15 宮城県の栄光ゼミナールの全教室で、小6受験生に"風邪に負けるな"を合い言葉にマスクを配布していることが、仙台放送「スーパーニュース」で紹介されました。
  • 2009.01.15 日本テレビ「スーパーチャンプル」で放送された「第4回全国中学高校ダンス選手権」で、VAW栄光ハイスクールの生徒が優勝しました。また、生徒のVAW栄光ハイスクールでの学校生活の様子も併せて紹介されました。
  • 2009.01.15 NHK「おはよう日本」で、弊社が運営する英語試験対策スクール「カプラン・ジャパン」の授業(米国オバマ大統領のスピーチを暗証して英語の発音と表現を学ぶ)が紹介されました。
  • 2009.01.11 受験生にとって風邪は大敵。日本経済新聞「エコノ探偵団」で、栄光ゼミナールの教室で"風邪に負けるな"を合い言葉に小6受験生にマスクを配布していることが紹介されました。 ※マスクの配布には㈱ユニチャーム様のご支援をいただいています。
  • 2009.01.07 仙台放送「スーパーニュース」で放送された「仙台にも中学を選ぶ時代が到来」という特集で、栄光ゼミナールの教師が仙台地区の公立中高一貫校の開校についてコメントしました。