• 企業情報
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

よくある質問

  • Q
    Q1.教員免許は必要ですか?
    A
    必ずしも必須ではありません。
  • Q
    Q2.筆記試験はどのような内容ですか?国語・数学など科目の試験はありますか?
    A
    筆記試験は、言語能力・数理能力など基礎学力を測る試験と適性試験、英語の試験をWEB上で受験して頂きます。
  • Q
    Q3.配属は、いつ・どのように決まりますか?いつ分かりますか?
    A
    皆さんの希望と内定者研修での適性から判断して、まずは配属エリアを決定します。お伝えするのが例年2月以降となります。ただし、引越がともなう配属については、事前にご相談をさせていただきます。その後、4月からの新入社員研修の最後に、正式配属の教室をお伝えいたします。
  • Q
    Q4.異動や転勤はどのくらいのペースですか?またその範囲はどのようなものですか?
    A
    その時点での各人の状況や企業戦略にもよりますが、通常3年前後で異動を行っています。地域内の異動、地域を超えた転居を伴う異動、どちらもございます。
  • Q
    Q5.一つの教室の構成人数を教えてください。(一教室に何人ぐらい正社員がいますか?)
    A
    教室の規模によっても異なりますが、スタンダードな規模の教室ですと、生徒数150~200名で正社員2~3名前後という構成です。新規開校教室や事業戦略によっても異なります。
  • Q
    Q6.休日はどのように取得できますか?
    A
    勤務シフト制により、月7~15日定休を取得できます。年間休日は110日となっており、その他有給休暇等を取得できます。
  • Q
    Q7.勤務時間について教えてください。
    A
    総合職の勤務時間は11:00~22:30の中で実働7.5時間のシフト制となります。
  • Q
    Q8.福利厚生はどのようなものがありますか?
    A
    社員の慶弔や災害・傷病に対する見舞金の給付、レジャー施設等の特典利用が可能な社員共済会、資産形成が出来るよう財形貯蓄制度をご用意しております。また、社員の子女が入塾する場合は、受講費などの費用が30%割引になる特典もあります。
  • Q
    Q9.「子女教育手当」とは何ですか?
    A
    義務教育課程(小・中学校)に在籍する子女がいる社員に、手当を支給する制度です。教育に携わる企業として、社員の子女に対し充実した教育環境を与えたいという思いから生まれたものです。
  • Q
    Q10.結婚・出産後も働くことは可能ですか?結婚・出産しても勤務を続けている女性はいますか?
    A
    社員の出産や育児を支援するため産前産後休暇、育児休業および変形勤務制度等を設けています。各人の状況により異なりますが、結婚・出産後も教室責任者として働く方、FACE職に職種転換する方などさまざまな選択肢があります。