• 企業情報
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

採用研修課

コミュニケーション能力が必要不可欠

学習塾をはじめとする栄光の教育ビジネスは、単に、人に教えることで報酬を得るというものではありません。そこには、学ぶ人の人生をよりよい方向に導き、後押しするという使命があります。それを実現するためには、相手の考えていることをしっかりと理解し、個性や可能性を引き出し、かつそれを発揮させるだけの力が必要です。私たちの仕事は、「人」対「人」で成り立っています。だからこそ、コミュニケーション能力に優れた方をお迎えしたいのです。

一人ひとりの「これから」に役立つ教育を

使命感を持つことも重要です。生徒を指導するということは、いわば「人生づくりの原点」をプロデュースすることです。私たちが教える目的は、目先のテストや受験をクリアさせることではありません。目の前にいる子どもたちが、5年、10年後、社会の中でどう生きていくのか。また、どのような思いをもって成長していくのか。一人ひとりの将来を常に思い描きながら、そのために今日という日の学習があること、テストや受験を乗り越える意味があることを伝えていかなければなりません。それが、子どもたちの「学ぶ意欲」を育てることであり、栄光の存在意義だと私たちは考えています。

教育ビジネスはサービス業。ビジネスマインドのある方を

教育というビジネスは、社会に貢献できる、やりがいの大きな仕事です。次代の教育を担うためには、私たち栄光自体が成長を続け、教育分野における影響力を高めていかなければなりません。社員一人ひとりに求められるものは、ニーズの多様化に対応し、新しい価値を生み出していく力です。幅広い見解や視点を持ち、常に、さまざまな分野にアンテナを張って事業の将来を見据えていく「ビジネスマインド」を持ってほしい。こうした意欲や姿勢のある人は、20代でゼロから新設校を立ち上げるチャンスを得たり、新たな商品開発に携わったりすることも、決して珍しくありません。ビジネス的な面でも、人間的な面でも大きく成長することができる。それが、栄光で働く魅力です。教育という仕事に情熱を持ち、共に成長し、栄光を育てていける方を私たちは歓迎します。