• 企業情報
  • ニュース
  • 採用情報
  • お問い合わせ

トップメッセージ

今、教育は大きく変化しようとしています。

例えば大学入試は2020年度からセンター試験に代わる新たな入試制度がスタートします。
同じく2020年には小学校5年・6年で英語が教科化され、中学校以降の学習も4技能を重視した内容にシフトしていきます。この他にも教育現場に新たな変化を生み出す多くの方針が示される中で、大学入試のみならず中学、高校の入試も大きく変わります。
今の小・中学校の生徒およびそれ以下の年齢の子供たち、またその保護者の皆様にとっては非常にわかりにくい近未来の進路選択がすぐそこに迫っていると言えます。
学校教育が入試も含めて大きく変わろうとする中で、学習塾に求められる役割は今まで以上に大きなものになっていくと感じています。
現在栄光ではそのような変化に確実に対応できる新たな商品開発、既存商品・サービスの見直しが急ピッチで進められています。

ICTを教育分野で活用する動きが加速する中で、ICTリテラシーを高め、その強みを生かした商品・サービスとしてオンライン学習ツール「CATS@Home」を開発し、数年前から学習の一部にPCやタブレットを使用する取り組みを進めています。 2020年に小学校で導入が発表されているプログラミング教育も視野に入れてロボットアカデミーの展開を拡大しています。栄光はいつも生徒、保護者の皆様に安心・信頼・満足を頂ける商品・サービスのご提供を第一に考え、学習塾を運営してきました。
その結果として小学生から大学受験生まであらゆる学習ニーズに応え、お客様の要望に応じた最適な学習方法を提供するシステムが完備されています。

今まで以上に変化への対応力が試される時代、栄光はこれからもお客様の期待に全力で応えることのできる学習塾であり続けるために邁進してまいります。



株式会社栄光
代表取締役社長 山本博之