株式会社栄光 会社案内

トップメッセージ




社長写真

変化の大きな時代だからこそ、
子どもたちに本質的な学力を

私たち栄光は、国内屈指の規模を持つ進学塾として多くの塾生をお預かりし、各地の教室で授業を行っています。そこで学んだ子どもたちがやがて社会の中核を担うことを想えば、この営みが未来に与える影響は決して小さくありません。だからこそ私たちは「最高の教育で、未来をひらく。」というグループ理念をすべての教室で日々具現化する存在でありたいと考えます。栄光は「学ぶ力が未来を創る。」という指導方針を掲げ、子どもたち一人ひとりが持つ個性や能力の可能性を尊重し、学び続けることがより良い未来をひらくと信じます。

栄光の教育には2つの役割があります。1つ目は目前の受験への備えです。子どもたちを直接指導し、家庭学習の管理を通じて志望校に合格していただくことは、極めて大切な使命です。しかし、そこで終わりとは考えません。2つ目として、栄光で学ぶことを通じて自ら未来を切りひらく力を涵養することです。社会に出れば、自ら学び、考え、正解のない問題に自分なりの判断をして前に進む力が必要です。世の中は短期間に大きな変貌を続けています。感染症をきっかけにした新しい日常への対応、生成AIの発展による仕事や生活面での大きな変化への備えなど、新しい時代を生きる子どもたちにとって将来を見据えた教育はますます重要になっています。

この2つの役割は別々のものではありません。ここで身に付けて欲しいのは不易の学力だからです。私たちはそれを「学び続ける力」と捉え、栄光での学習を通じて、自ら進んで学ぶ習慣を身に付けてもらうことを目標にしています。私たち栄光の職員はこうした学び続ける子どもたちのよき手本でありたいと考えます。どうすれば新しい環境に対応した教育を提供できるのか、やる気を引き出せるのか、わかりやすく教えられるのか、こうしたことを日々考え、実践し、学び続ける職員の集まりが栄光でありたいと願っています。そして、すべてのお客様の期待に全力で応えてまいります。

株式会社栄光 代表取締役社長 下田勝昭

会社概要

商号株式会社 栄光 Eikoh Inc.
本店〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目11番11号
代表者代表取締役社長 下田 勝昭
設立1980年(昭和55年) 7月
資本金1億円
社員数1,321名
臨時従業員を含まず(2023年3月末現在)

採用情報

私たちは常に教育の質を向上させ、それを一人でも多くの生徒たちへ提供し続けるために、同じ志を持つ仲間を募集しています。私たちと共に、子どもたちの未来を切り拓くやりがいある仕事をしませんか?

  • 新卒採用

    2025年度新卒採用エントリー受付中!インターンシップやその他イベント情報を随時更新しています。まずは栄光の魅力を感じてください!

    新卒採用について

    新卒採用
  • 中途採用(教室職)

    教育の現場で活躍したい、キャリアアップしたい方はこちらへ。教室長候補・教室運営職など、現在募集している職種をご案内いたします。

    中途採用(教室職)について

    中途採用(教室職)
  • 中途採用(本部職)

    これまで積み重ねてきた経験やスキルを活かし、 教育の質を高めるための仕組みづくりに一緒に取り組みませんか。意欲ある仲間を求めています。

    中途採用(本部職)について

    中途採用(本部職)
  • 講師採用

    集団講師・個別講師・教室事務など、アルバイトを探している方はこちらへ。全国1万人の仲間が子どもたちの成長をサポートしながら活躍しています!

    講師採用について

    講師採用

電子公告

※ 法定公告は、PDFファイルでこちらに掲載しております。

情報公開

株式会社栄光 一般事業主行動計画

株式会社栄光は、多様な人材が仕事と生活の調和を図り、十分にその個性と能力とを発揮して、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次世代育成支援対策推進法および女性活躍推進法に基づき、次のように行動計画を策定いたします。

●計画期間:2023年4月1日~2025年3月31日
●目標と取組内容・実施時期:

□目標1(職業生活に関する機会の提供に関する目標)
女性従業員の係長職への登用割合について、男性従業員の登用割合の60%以上とする。
取組内容:2023年4月より以下の項目について適宜または継続して実施する。

  • キャリア形成や能力開発に関する情報提供
  • 従業員が自身のキャリア形成・能力開発に対する意識を醸成するための環境作り
  • 仕事の効率や成果に応じた公正な評価制度・賃金制度の整備 等

□目標2(職業生活と家庭生活との両立に関する目標)
育児休業取得率について女性従業員は90%以上維持、男性従業員は60%以上維持とする。
取組内容:2023年4月より以下の項目について適宜または継続して実施する。

  • 育児休業前後の従業員に対するフォローアップ等の充実、円滑な職場復帰の支援
  • 育児休業取得者およびその上司の体験談を社内共有
  • ダイバーシティ理解促進のための、世代や役職を超えた研修・座談会の実施 等

(次世代育成支援対策推進法に基づく目標)
ワークライフバランスを推進するため、年次有給休暇の取得率向上を目指す。
取組内容:2023年4月より以下の項目について適宜または継続して実施する。

  • 従業員が年次有給休暇を取得しやすい環境の整備
  • 生産性向上による労働時間適正化に向けた各種取組策の実施
  • 従業員の毎月の取得状況についての管理職への情報提供 等

労働施策総合推進法関係

株式会社栄光は、労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律(労働施策総合推進法)の目的に鑑み、労働者の職業選択に資するよう、雇用管理もしくは採用の状況その他の職場に関する事項、または職業に関する事項について、法の定めるところに従い、情報を公開いたします。

正規雇用労働者の採用者数に占める正規雇用労働者の中途採用者数の割合
(第二十七条の二)

2021年度 2022年度 2023年度
47.4% 62.3% 47.8%

公表日: 2024年5月9日

お問い合わせ

栄光にお通いの方

通塾中の保護者の皆さまの疑問やご要望をお伺いするフリーダイヤル「保護者なんでも相談室」
TEL:0120-058-501
受付時間:月~金11:00~20:00/土11:00~17:00

採用に関するお問い合わせ

株式会社栄光 人財部
受付時間:10:00~18:30(月~金)

取材のご依頼

株式会社栄光 広報室
TEL:03-5275-1685
受付時間:10:00~18:30(月~金)

上記以外のお問い合わせ

 

当社へのご提案、その他のお問い合わせについては下記メールフォームよりご連絡ください
TEL:03-5275-1681
受付時間:10:00~18:30(月~金)